hikapan


goodbye to my loved ones


先週はあまり寝ていない

忙し過ぎてプライベートな時間なし


あの子にはさよならしなきゃ

初めての気持ち
よくわかんない気持ち

でも疲れた時想うのはあの子の笑顔
癒しと安心

ゆっくりお風呂に入って
ゆっくり空を見て
ゆっくり音楽を聴いて
ゆっくりごろごろしたい

とにかく疲れた


気が付いたらブログ10年目
おめでとう自分
何事も継続なり

とりあえず眠い

2012/11/29 04:10 | コメント(0)



thought u might be the one


この時間のユチョンは心にしみる


先々週はディズニーランド

先週はベランダ掃除

会社でも毎日逢う彼

土日を含めもうほぼ一ヶ月毎日一緒だった


先輩後輩の距離感が縮まりすぎてしまったみたい

でもさ、お互いが望んだんだよね

わたしは彼の生きる光で希望なんだって

どう受け止めたらいいのか分からないや

わたしに依存してるから、感情を左右されるのが辛いらしい

メールひとつで頭が真っ白になったり強くなれたりすると

それが恋じゃなければ何なのか
難しい問題である

依存が嫌だから距離を置きたいと言われ

突き放したら一日で死にそうな顔して、やっぱり無理ですと言われ

とにかくわたしは彼の精神安定剤の様なのでしばらくこのままの関係を維持するしかない訳で

複雑な気持ちだ

そして、こんな時に限ってモテキ到来なのである

人間関係って疲れる


ユチョンと翔ちゃんがいればいいんだ

と自分に言い聞かせて現実逃避する

2012/11/12 07:21 | コメント(0)


 + 


2017年09月  2017年07月  2017年05月  2017年04月  2017年02月  2017年01月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2013年12月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年01月  2010年12月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2005年11月  2005年04月  2005年03月  2005年02月  2005年01月  2004年12月  2004年11月  2004年07月  2004年05月  2004年04月  2004年01月  2003年10月  2003年08月  2003年07月  2003年06月  2003年05月  2003年04月  2003年02月  2003年01月  2002年12月  2002年11月  2002年10月 


---【Login】
copyright © hikapan 2001 Powered By FC2